アフィリエイト広告の種類とは?設置する手順も解説!

アイキャッチ画像 広告
この記事はこんな人に向けて書いています

💗「アフィリエイト広告ってどんな種類があるの?」

💗「クリックされるだけで報酬が発生するの?」

💗「広告を設置する手順が知りたい!」

 

結論からいうとアフィリエイト広告とは主に2種類あります。

 

それにはクリックされるだけで報酬が発生するものと、

商品の購入やサービスの申し込みをされる必要のあるものです。

eisuke
厳密にいうと購入・申し込みをされるのがアフィリエイトと言います!

 

ということで、この記事では、

  • アフィリエイト広告の種類。
  • 広告の表示形式の種類と特徴。
  • ブログに広告を設置する手順。

 

この3点をお話していきます。

 

僕もアフィリエイトを始めたばかりの頃は「なんか難しそうだな」と思っていましたが、

知ってしまえばめちゃくちゃカンタンだし単純なことですよ。( *´艸`)

アフィリエイト広告は主に2種類

まずアフィリエイト広告には2種類があるということを覚えておきましょう!

 

2種類のアフィリエイト広告

 

クリック型広告

これはGoogleアドセンスが特に有名であり、

読者さんにクリックしてもらっただけで報酬が発生する広告のことです。

 

アフィリエイトをやっているほとんどの人が、まずブログに設置する広告でしょう。

eisuke
僕のブログには設置していませんが、、

 

ちなみにTwitterで、

「Googleアドセンスに合格しました!」とツイートするとたくさんの「いいね」がもらえますよ。(笑)

 

確かにクリックされるだけなんで、

稼ぎやすいのは間違いないんですが単価はめちゃくちゃ安いです。汗

1クリック2~30円が相場。

 

そのため、まとまった金額を稼ぐには膨大なアクセス数が必要になります。

成果報酬型広告

これはクリックされるだけでは報酬はもらえない広告です。

 

成果報酬(せいかほうしゅう)なんで、その名の通り、

読者さんに広告をクリックしてもらったあと、購入・申し込みをしてもらう必要があります。

 

成果報酬型の流れ
  • 第1の壁:読者さんに広告をクリックしてもらう。
  • 第2の壁:クリックのあと購入・申し込みをされることで報酬発生。

 

つまりクリック型広告とは違い、難易度が高くなるってことです。

 

でも、やみくもに「この商品おススメだよ、買って!買って!」という記事を書くのはNGですよ。(笑)

eisuke
知らない人から押し売りなんかされたら怖いだけでしょ?

 

だからこそ、筋の通った主張だったり、読者さんに信頼されるような文章を書けるスキルが必要になってきます。

 

確かに難易度はあがっちゃうんですが、その分、報酬の単価だって高くなります。( *´艸`)

 

1つの案件で数千円から1万円のものだって当たり前にあります!

 

しかも厳密にいえば、アフィリエイトってのは成果報酬型のことを言うんですよね。

アフィリエイトとは【成果報酬型広告】のこと

ここまで2種類のアフィリエイト広告についてお話してきました。

 

  • クリック型広告。
  • 成果報酬型広告。

 

この2つの広告のことをまとめて「アフィリエイト」ということが多いですが、

厳密にいうと「成果報酬型広告」で稼ぐのがアフィリエイトなんです。

 

ブログなど、あなたの媒体に読者さんから購入・申し込みをされる広告を設置することで、

あなたもアフィリエイターとなります。( *´艸`)

 

正直、クリック型広告で稼ぐのは先ほどもお話したように、

膨大なアクセス数が必要だし、かんぜんな「運任せ」になってしまいます。汗

eisuke
お願い!クリックしてくれ~みたいな感じで!

 

その点、成果で報酬をもらうアフィリエイトは、

  • セールスライティングスキル。
  • マーケティングスキル。
  • 消費者心理。

 

これらのビジネススキルが身につくし、一生食いっぱぐれることのないスキルを学べます。

 

アフィリエイトの媒体や手法はいろいろあり、

ブログが主流となっていますがSNSやメルマガなど種類はさまざまです。

アフィリエイト広告の表示形式の種類と特徴

アフィリエイト広告には、

  • クリック型広告。
  • 成果報酬型広告。

 

この2種類がありアフィリエイトは、

購入・申し込みで報酬をGETできる成果報酬型広告のことを指すということを理解されましたね?

eisuke
めちゃくちゃシンプルですよね?

 

さてさて、広告の種類が分かったところで、次は「表示形式」についてお話していきましょう!

 

ブログで「どんな形で広告を見せるか?」ということになります。

 

アフィリエイト広告の表示形式には、

  • テキスト広告。
  • バナー広告。

 

この2種類があります。

 

1つずつ詳しく解説していきましょう!

テキスト広告

スワロー

これがテキスト広告であり、

あなたが書いた文章の中にさりげなく設置することができるアフィリエイト広告です。

 

文章に自然と広告をのせる感じなんで、読者さんの邪魔にもならないし、

「これは広告だな」と感じさせないのもメリットです。( *´艸`)

eisuke
広告ばかりが目立った記事だと肝心の文章が読みにくく、離脱される可能性が高いです!

 

読者さんが記事を読みすすめるほど共感が強くなっていくような文章が書ければ、

「詳細が知りたい!」と自然にクリックされるはずです。

 

注意点として、広告リンクだと分かりやすく設置することです。

 

ブログの状態がデフォルトの場合、ほとんどは水色の文字になって見えやすくなっていると思います。

 

もしデザインの変更したなら、

文章中の文字と「見分けがつかなくなってないか?」をチェックするようにしましょう。

バナー広告



 

↑よくブログにこんな感じの画像を見かけますよね?

 

このようにアフィリエイト広告を画像として表示するのがバナー広告です。

 

例えば、このバナー広告は「ブロガーのためのWordPressテーマ」と書いているから、

パッと見ただけで「何の広告か?」がイメージされやすいと思います。

 

そのため文章力にまだ自信がないならブログの見えやすい部分に貼っておくと効果的です。( *´艸`)

 

読者さんの視覚に訴えるんで商品に興味があれば、そのまま詳細を見て購入してくれるかもしれません。

eisuke
画像のサイズには注意しましょう!

 

あまりに画像サイズが大きすぎると、特にスマートフォンでの閲覧の場合、

画面の面積をほぼ独占してしまい記事が読みづらくなります。汗

 

しかも誤って画像をタップしてしまうことも・・・

 

そんな訳なんでバナー広告は必要以上に貼りすぎないようにする方がいいでしょう!

【画像付き!】アフィリエイト広告をブログに設置する3つの手順

手順

 

アフィリエイト広告の種類と表示形式が分かったら、あとはブログに設置するだけですね。

 

ここからは画像付きで分かりやすく、ブログに広告を載せる手順をお話していきます。( *´艸`)

 

この記事でお伝えするやり方は、ブログはワードプレス、ASPはA8.netの場合でお話します。

eisuke
基本的にどのASPでもやり方は同じです!

 

ちなみに本気でアフィリエイトをやるなら無料ブログよりワードプレスが絶対的におススメです!

 

アフィリエイト広告をブログに設置するには以下の3つの手順で行います。

アフィリエイト広告の設置3つの手順
  • STEP1:ASPからプログラムを検索。
  • STEP2:プログラムに提携。
  • STEP3:ブログに広告を設置。

 

STEP1:ASPからプログラムを検索

まずASPにログインし、画面上部の「プログラム検索」から、

あなたがアフィリエイトしたい広告を探します。

A8.netトップページ

 

 

検索窓に商品に関連するキーワードなどを入力しましょう!

 

A8.netプログラム検索

STEP2:プログラムに提携

気になるアフィリエイト広告を見つけたら、「詳細を見る」をクリックします。

 

このとき、「報酬単価」はもちろん「報酬条件」や「禁止事項」なども確認しておきます。

プログラム提携

 

画面下の「提携申請する」をクリックします。

 

審査が必要な場合、数週間かかることもありますが、

承認されればA8.netから「プログラム提携完了のお知らせ」メールが届きます。

eisuke
焦らず気長に待ちましょう!
提携確認

 

そして、このような画面が出れば無事に提携は完了です。( *´艸`)

ステータスが「提携完了」になってればOKです!

提携完了
eisuke
「審査中」と表示された場合は後日また確認してみましょう!

STEP3:ブログに広告を設置

提携が完了したらもう1度、トップページにアクセスし、

「プログラム管理」の「参加中プログラム」をクリックしましょう。

プログラム管理

 

あなたが参加中のプログラムが一覧で表示されるので、

「広告リンク作成」をクリックすると以下のような画面になります。

 

先ほどお伝えした「テキスト広告」と「バナー広告」の変更はこの画像を参考にしてください。

 

広告タイプ変更の方法

 

「広告リンクを表示」をクリックすると、さまざま素材の広告が表示されるので、

貼り付けたい広告の「素材をコピーする」をクリックしましょう。

 

広告発行

 

あとはブログにペーストするだけです。( *´艸`)

 

ここで注意するべきところは必ず「テキストモード」に切り替えることです。

 

広告をブログに貼り付ける
eisuke
貼りつけたらプレビューしてちゃんと表示されてるか確認しましょう!

 

これでアフィリエイト広告の貼り付けが完了しました!

【まとめ】アフィリエイト広告の種類と表示形式

お疲れ様でした。( *´艸`)

 

この記事では、アフィリエイト広告の種類を主にお伝えしてきましたが、

ブログに設置の手順もいっしょにお話しました。

 

最後にアフィリエイト広告について復習しましょう!

 

アフィリエイト広告の種類
  • クリック型広告。
  • 成果報酬型広告。

 

巷ではこの両方をまとめて「アフィリエイト」と呼んでいますが、

厳密にいうとアフィリエイトは「成果報酬型広告」のことを指すということでしたね。

 

繰り返しになりますがGoogleアドセンスなどのクリック型広告は、

単価が安いんで膨大なアクセス集めをする必要があります。汗

 

そして、その広告の表示形式と特徴が以下でした。

 

アフィリエイト広告の表示形式
  • テキスト広告。

特徴⇒文章に自然と入れる広告なので読者さんの邪魔にならない。

  • バナー広告。

特徴⇒画像で表示する広告であり読者さんの視覚に訴えれる。

 

この記事ではブログはワードプレス

ASPはA8.netでの広告の貼り方をお伝えしてきましたが、ここでのやり方を覚えておけば問題ありません。

 

あなたが紹介したいプログラムを見つけ、さっそく行動していきましょう!

カテゴリー【目的から探す】

始め方 ブログ

初心者 やり方

稼ぐ 稼げない

サイト 広告

おすすめ 仕組み

その他アフィリ 情報商材

サラリーマンの方へ 楽に生きる