アフィリエイトで100記事書いたのに【稼げない理由】はこれ!

アイキャッチ画像 稼げない
この記事はこんな人に向けて書いています

💗「がんばってブログ100記事書いたのに、全然稼げない。」

💗「稼げない理由が分からない。」

💗「アフィリエイトは100記事で稼げるって聞いたのに。」

社畜男子
寝る時間を削って100記事も書いたのに、全然稼げないじゃんか!!
eisuke
初心者がやみくもに書いても稼げないのは当たり前だよ!
社畜男子
でも、ネット上では100記事書けば稼げる説があるけど?
eisuke
実はアフィリエイトは100記事でようやくスタートラインに立てるんだよ!

 

アフィリエイトは100記事書けば稼げますよ!

 

・・・というのは半分が正解で、半分は間違いです。汗

 

初心者が勢いだけで書いた100記事では稼げないのがフツーなんですね。

 

そんなわけでこの記事では、あなたが100記事書いたのに稼げない理由について、いっしょに考えていきましょう。

この記事の内容
  • 僕が初心者とき勢いで100記事書いた結果。
  • 100記事で稼げない4つの理由。
  • アフィリエイト100記事の真の目的。
  • これから稼げるようになるための対策。

 

かつての僕も100記事も書いて1円も収益が発生しなかったときは心が折れかけました、、汗

 

でも、あなたもそこまで継続できたということは、この記事でお伝えする対策をするだけで稼げるまであと1歩ですよ。

 

初心者から勢いだけで100記事書いた結果

アフィリエイト 作業

 

今でもネット上やアフィリエイトの高額塾でよくいわれているのが、「初心者はまず100記事までがんばりましょう!」という教えです。

 

知識がない初心者であれば、教えられたことを忠実にこなすしかないですよね?

 

だからこそ、やみくもにブログを書き始める人が大半なんですが、

この教えだと、まるで100記事を書くことがゴールと勘違いしやすいと思います。

 

まさに過去の僕がそうでして、

  • ライティング・SEOの知識ゼロ。
  • 調べながらブログをやっと立ち上げた。
  • アフィリエイトのビジネスモデルくらいは知っている。

 

こんな初心者の状態で100記事をめざして、勢いだけで書きまくりました。

「100記事も書けば、さすがに稼げるだろう」という幻想を信じて、、(;´Д`)

アイキャッチ画像

【体験談あり】アフィリエイトブログは記事数を意識するな!

 

寝る間も惜しんで作業しただけあって、半年たったころには100記事を超えていたんです。

eisuke
しかしそれが失敗の始まりでした、、汗

 

アクセス数と収益は?

以下はサーチコンソールより、ブログを開設して半年のアクセス数です。

 

サーチコンソールデータ

 

1日に1ケタしかアクセスがないのがお分かりかと思います。(;´Д`)

 

当然そのあいだの収益だって0円です、、

 

毎日4~5時間かけて記事を書いて、この悲惨な結果です。

 

「お前にセンスがなかっただけだろ」と言われれば確かにそうですが、

最初からセンスのある初心者なんてそういないでしょ?

 

その意味でも、初心者が勢いだけで書いても現実はこんなもんなんですよね。

eisuke
これが僕の最初のブログでの失敗談です!

 

【結論】100記事で稼げないのはフツーである

あとで詳しくお話しますが、こんな悲惨な結果になってしまったのには理由があります。

 

僕も今でこそ、稼げない理由を理解できますが、初心者のときはどうしても分からないものです。

 

なので、アフィリエイトは100記事書いても稼げないのはフツーなのですね。

 

決してあなただけではないんで安心してください。

 

それ以上のザコがここにいますから。(笑)

eisuke
初心者から始めて100記事で稼げる人は稀です!

 

そもそも多くの人は100記事まで継続することができません。

 

つまり、あなたもそこまで書き続けただけで上位10%には入っているんですよね。(*´ω`*)

 

まずは自分自身の、その行動力を褒めてあげましょうよ。

 

 

しかし、お金を稼ぐためにアフィリエイトを始めたからこそ成果を出したいはずです。

 

次からは100記事で稼げない4つの理由についてお話していきます。

 

100記事書いて稼げない4つの理由とは?

稼げない

 

僕が勢いで100記事も書いたのに稼げなかった4つの理由。

 

あなたにも必ず当てはまるものがあると思います。

100記事で稼げない理由
  • 記事の質が低い。
  • SEOを無視している。
  • 読者さん目線で書いていない。
  • 読みにくい文章になっている。

 

アフィリエイトで稼ぐためにはブログがGoogleと読者さんの両方に評価されないと読んでもらえません。

 

そう考えると稼げない理由もシンプルなはずですが・・・

 

ホント初心者のときの自分に言ってあげたい、

そんなんじゃ稼げるわけねーだろ!!(;´Д`)

 

・・・さて、前置きはここまでにして、稼げない理由について1つずつ深掘りしていきましょう。

 

【稼げない理由1】記事の質が低い

今は記事の「量」じゃなく「質」で勝負する時代です。

 

つまりいくら100、200記事書こうが「質」がゴミみたいな記事なら、評価されないのは当たり前なのです。

 

例えば質が低い記事とは、、

  • 誰でも書けるような内容。
  • 文字数が極端に少ない。
  • 逆に文字数がムダに多い。
  • 他人の記事をコピペしただけ。

 

でも、初心者がはじめから質の良い記事を書くなんてほぼ不可能ですよね、、汗

 

よっぽどの天才じゃないとムリな話だと思います。

 

最初は誰が書いても、どうしても質が悪くなりがちです。

eisuke
少しずつ上手くなっていくもの!

 

しかし何も考えないまま低品質な100記事を書いているとしたら?、、汗

 

質の低い記事が多いブログはGoogleから嫌われてしまいます。

 

それなら検索結果にも表示してもらえないわけでして稼げないということになります。

 

しかも最近のGoogle先生は新参者にはめちゃくちゃ厳しいです。(;´Д`)

 

【稼げない理由2】SEOを無視している

あなたはSEOを意識して記事を書いていますか?

 

SEOとはカンタンにいえば記事を上位表示させるための対策です。

最低限するべきSEO対策
  • キーワード選定。
  • 記事タイトルや本文にキーワードを散りばめる。
  • 検索意図にぴったりな内容の記事を書く。

 

初心者にありがちなのが、「SEO?なんじゃそりゃ(;´Д`)」となって、とにかく記事を書き始めてしまうというもの。

 

その結果、キーワード選定もしていない、SEO対策ができていない記事が量産されてしまうんですね、、汗

 

僕もアフィリエイトを教えてくれた師匠さんに指摘されて、ようやく意識して記事が書けるようになりました。

 

もしも、あのままSEOすら知らずに書き続けていたらと思うとゾッとします。(;´Д`)

eisuke
行動するのはいいけれど、間違った努力なら意味がありません!

 

もちろん、SEOを無視して100記事書いても永遠にアクセスが来ることはないでしょう。

 

魚のいない海で釣りをしているようなものですからね。

 

【稼げない理由3】読者さん目線で書いていない

文章はつい誰でも書けそうな感じがしますが、学校で書かされたような作文とは違います。

 

作文ってかんぜんに自分のことについて書くものですよね?

 

↓例えばこんなふうに、

僕は昨日の夜ラーメンを食べにいきました。

いつも頼んでいる煮干しラーメンを食べたんですが、おいしかったです。

また行きたいと思いました。

 

もし誰かのブログを開いて、こんな記事だったら「もっと読みたい」という気持ちになるでしょうか?

 

・・・はい、それが答えなんです。

 

主役が自分じゃなく、読者さんの目線で文章をつないでいく必要があるんです。

 

ぶっちゃけ日記のような記事で稼げるのは、あなたが有名人でないかぎりはムリな話です。

 

言い方は悪いですが、まったく無名の個人が書く日記なんて誰も興味がないんですよ。

eisuke
だからこそ、誰かの役に立つ記事を書いていきましょう!

 

【稼げない理由4】読みにくい文章になっている

読者さんの目線で記事を書けていない人ほど、読みにくい文章になっている傾向があります。

  • 専門用語ばかり使っている。
  • 何が言いたいのか分からない。
  • 改行がなくて読みづらい。
  • 文字ばかりで読む気にならない。

 

なぜこうなってしまうのかといえば、結局は記事を書くことで自己満足になってしまっているからでしょう。

 

例えば小説が読みづらいのは、ほとんどが文字ばかりだからです。

 

読者さんはページを開いて、たったの数秒で読んでみるかどうか判断しています。

 

そう、たったの数秒です、、(;´Д`)

 

ということは、冒頭のところが読みにくい文章だと感じると、それだけで離脱されてしまうってこと。

eisuke
読者さん目線を意識すると、文章の読みやすさにも気遣いができるはず!

 

【アフィリエイトは100記事書く】の真の目的とは?

ブログ

 

ここまで100記事書いたのに稼げない理由4つをお話してきました。

100記事で稼げない理由
  • 記事の質が低い。
  • SEOを無視している。
  • 読者さん目線で書いていない。
  • 読みにくい文章になっている。

 

おそらく当てはまるものが1つや2つはあったんじゃないでしょうか?( `ー´)ノ

 

しかし初心者のときに、これらをしっかり分かっている人っていないと思います、、汗

 

ついついムダな作業をして遠回りしてしまうものです。

 

それでも、なぜ「アフィリエイト初心者は100記事書け!」と言われているのか?

eisuke
実はこれって稼ぐために書くわけじゃないんですよ!

 

そう、100記事も書く真の目的とは、

アフィリエイトで稼げるようになるための土台を作るためなんです。

 

そのために3つの土台を作っていきます。

 

それこそがアフィリエイト初心者が100記事を書くホントの目的です。

100記事書く真の目的
  • 作業に慣れるため。
  • スキルをあげるため。
  • Googleに評価してもらうため。

 

まったくの初心者の状態からでも100記事を書き終えるころには、

稼ぐための土台といえる、この3つもかなり伸びているはずです。(*´ω`*)

 

【100記事の目的1】作業に慣れるため

僕みたいにアフィリエイトを始めるまで、まともにパソコンに触ったことがない人にとって、

最初は作業の1つひとつが苦戦の連続です、、( `ー´)ノ

 

慣れてしまえばアフィリエイトはシンプルな作業の繰り返しなんですが、その「慣れるまで」が大変なんですよね。

  • WordPressの基本的な操作。
  • テンプレートの変更。
  • 画像の編集。
  • 記事を投稿するためにその他の細かい設定。

 

・・・パッと思いつくだけでこんなにあります。

 

これらを覚えたら、さらに作業を継続するために習慣化しないとなりません。

 

アフィリエイト継続のコツはこの記事が参考になります。

 

ぶっちゃけ、継続がアフィリエイトでは1番むずかしく、ほとんどの人が100記事まで続けることができないんです。

eisuke
100記事は最初のハードルです!

 

つまりブログを書くための作業に慣れることと、それを習慣化するため。

 

初心者への最初のノルマとして100記事ということです。

 

【100記事の目的2】スキルをあげるため

アフィリエイトだってれっきとしたビジネスだからこそ、稼ぐためのスキルが必要不可欠です。

 

どんなスキルが必要なのかといえば、

  • ライティング。
  • SEO。
  • マーケティング。

 

マーケティングはもちろん、

商品の魅力を文章で伝え、Googleが運営する検索エンジンから集客するからですね。

 

やっぱり初心者なら、どうしても最初のころは日記のようなブログになってしまいがちです、、汗

 

作業を習慣にするためなら、まずはそれでも問題ないですが、

いつまでも日記を書いたところで稼げないんですね。( `ー´)ノ

eisuke
だからこそスキルもあげていくことを意識します!

 

実際50記事も書けたら、習慣化させることには成功していると思います。

 

なのであとの50記事はスキルを伸ばすことを目的に書いていくわけです。

 

数か月たったころに過去の自分が書いた文章を見直してみると、改善したい部分ばかり見つかります。

 

僕も過去に書いた文章は、自分で読んでも恥ずかしくなるくらい駄文です。(笑)

 

DE・MO!

「恥ずかしい」と感じるということは、しっかりスキルアップしている証拠ですから。(*´ω`*)

 

【100記事の目的3】Googleに評価してもらうため

新規のブログがGoogleに評価されるのは、

  • ネットで言われているのは3~6か月。
  • 僕の肌感覚では1年~1年半。

 

これは記事の質や更新の頻度によっても変わってくるんで一概には言えません、、汗

 

いずれにしても最初の数か月は「アクセスがほとんど来ない」と思っておいたほうが無難です。

ブログのアクセス数を見れば挫折するよ【アフィリエイトの罠】

 

その数か月とは会社でいうGoogleからの試用期間みたいなもので、どんだけ良い記事を書いても評価されにくいんですね、、汗

eisuke
この仕組みを知っておかないと高確率で挫折しちゃいます!

 

そういうことであり、「私は真剣にブログを運営してますよ!」と100記事書くことによってアピールになるんです。

 

2~3日に1記事書くとしたら半年くらいで到達しますよね?

 

ジャンルによっては徐々に評価され始めるタイミングだと思います。

 

ここまできて、ようやく稼ぐための土台が完成です。(*´ω`*)

💗作業もカンタンにできるようになって。

💗スキルも身についてきているから修正もできる。

💗Googleにも評価され始めるから、ここからが勝負なのです。

 

つまりアフィリエイト初心者は100記事ストックされたブログを持ってからがスタートなんです。

 

だからこそ稼げないのは当然なんで、あなたに能力がないとかの話じゃないんですよ!( *´艸`)

 

ブログ100記事で稼ぐための戦略

稼ぐ

 

でも、どうせなら「早く稼ぎたい」が本音ですよね?

 

それは仕事から帰ってきて身体にムチを打ったり、娯楽をガマンして記事を書くから当然の話です。

 

ここまで、「アフィリエイトで100記事は土台を作るため」とお伝えしてきましたが・・・

あなたの努力&選んだジャンルによっては、100記事までに稼げる可能性は十分あります。(*´ω`*)

 

最後にブログ100記事で稼ぐための戦略をお伝えして終わりたいと思います。

100記事で稼ぐための戦略
  • 記事1つひとつの質を高める。
  • 読者さんのニーズを満たす。
  • SEO対策の確認。
  • 分かりやすい文章を考える。
  • もう少し様子を見てみる。

 

【戦略1】記事1つひとつの質を高める

恥ずかしながら、かつての僕は、「今日も記事を書かなきゃ、、」と毎日ブログを更新することが目的となっていました。

 

すると、どうなったのか?

 

量産されたのは質がゴミレベルの記事ばかりでした。( `ー´)ノ

 

それこそが半年で勢いだけで100記事書いたのに稼げなかった最大の原因です、、汗

eisuke
ゴミが100個あっても価値なし!

 

繰り返しになりますが、今のアフィリエイトは記事の「量」よりも「質」で勝負する時代です。

 

1記事に3日・・・いや1週間かかってもいいから、とことん「質」にこだわっていくべきです。

 

じゃないと、かつての僕みたいな悲惨な結果になりますよ。( `ー´)ノ

 

【戦略2】読者さんのニーズを満たす

じゃあ質がいい記事とはどんなことをいうのか?

 

それはシンプルに読者さんのニーズを満たした記事と考えればOKです。

 

読者さんは悩みを解決したいからこそ、キーワードを入力して検索をします。

 

そうして、あなたのブログにたどり着くわけですね。

eisuke
悩みを解決してあげることでブログに価値が生まれます!

 

例えばこの記事は、「100記事書いたのに稼げない理由が知りたい」というニーズを抱えた人に向けて書いています。

 

そうした人たちに、

  • 僕自身がアフィリエイトで100記事書いた結果。
  • 100記事で稼げない理由と書く目的。
  • 稼ぐための戦略。

 

これらをお伝えすることで少しはニーズを満たせたはずです。( *´艸`)

 

なので、書こうとしている記事で狙うキーワードで検索する人は、

「どんな悩みがあって検索するか?」を理解したうえで書き始めましょう。

 

読者ニーズを完ぺきに満たした記事ならGoogleは必ず評価してくれます。

 

【戦略3】SEO対策の確認

アイキャッチ画像

【これでSEO対策は楽勝!】アフィリエイトの集客はシンプル

 

今は小手先のテクニックなんかより記事の質こそが命なのは、もうご存知ですね?

 

しかし、これだけは最低限やっておくべきSEO対策があります。

  • キーワード選定。
  • 記事タイトルや本文にキーワードを適度に散りばめる。

 

いくら検索エンジンの性能が優秀になって不正が通用しないとはいえ、キーワードを入力しないと認識してもらえません。

 

それは検索エンジンはキーワードのみを拾って評価するからです。

 

例えばこの記事は、「アフィリエイト 100記事 稼げない」というキーワードを選定しています。

 

SEOを意識せずに、やみくもに書いてしまう初心者は多いですが最低でもキーワード選定はしないと努力が水の泡になってしまいます、、汗

 

でも、それさえできていれば、あとは質のよい記事に仕上げていくだけでOKです。( *´艸`)

eisuke
SEO対策はシンプルです!

 

【戦略4】分かりやすい文章を考える

分かりやすい文章のテンプレートは、すでに解明されています。

アフィリエイトブログ書き方の授業【3つのテンプレートに学べ】

 

なので、これに沿って書けば誰でも訓練を重ねることで、分かりやすい文章を書くことはできると思います。

 

もっとも肝心なのは、なるべく結論を早く述べることですね。

 

読者さんは最後まで読む気なんてまったくないんで、結論が分からないとすぐに閉じてしまいます。

 

ネットで検索をしたとき、あなたにも経験があるでしょ?

クリックはしたけど、「この記事は私の悩みを解決できない」と一瞬で閉じたことが。( `ー´)ノ

eisuke
なので結論が最優先で、詳細はあとから伝えましょう!

 

さらにブログではちょっと工夫するだけで、見やすさも格段に変わります。

  • 箇条書きや吹き出しを使う。
  • 文字を装飾する。
  • 適度に画像を入れてワンクッション置く。

 

僕も記事を書くときはしている工夫ですが、これなら初心者もすぐにできます。

 

あくまで読者さん目線で見て、文章の分かりやすさを追求していきましょう。

 

【戦略5】もう少し様子を見てみる

💗ていねいに記事を書いている。

💗読者さんのニーズも満たしている。

💗SEO対策もできている。

💗分かりやすい文章が書けている。

 

これらが徹底的にできていても、どうしても思うように評価されないときってあります。

 

もうどうすればいいんだよ!!( `ー´)ノ

 

・・・と、ついパソコンのまえで叫びたくなってしまうと思います。(笑)

 

そんなときの最後の戦略としては、もう少し様子を見てみることです。

 

先ほど、「僕の肌感覚ではGoogleに評価されるまで1年~1年半」と言ったことを覚えていますか?

eisuke
こう感じるのは、ちゃんと理由があります!

 

今アフィリエイトに参入する人は多いわけでライバルが激増しています。

 

だからこそ、ブログの検索順位は安定しにくいんですよね。

(新規ドメインなら特に。)

 

例えば、この記事のサーチコンソールのデータを見ると、

ブログ検索順位

 

ひどいときだと、100位くらいまで下がっていますよね、、汗

 

気合いを入れて書いた記事なのに、こんな評価だと正直ショック大。( `ー´)ノ

 

でも、そのあと2か月ほどは圏外だったにもかかわらず、とつぜん30位以内まで上昇しています。

 

つまり時間がたつほどクローラーがまわる回数も多くなってきて、評価もあがることがあるということです。

eisuke
本当SEOは分からないもの!

 

しかも僕が勢いで100記事書いて、今はほとんど放置している初期のブログも1年たったころに徐々に伸び始めました。

 

だからこそ、正しく評価されるまで時間がかかることがあるんで、

焦らずにもう少し様子を見てみるのも大いにありだと思います。( *´艸`)

 

それまでは新規コンテンツの作成に力を入れていきましょう。

 

【まとめ】アフィリエイトは100記事で土台ができる

レベルアップ

 

いまだにアフィリエイト業界では「初心者はまず100記事」と語り継がれています。

 

それを信じて、むやみに記事を量産している人は多いですが・・・

今回のまとめとしては、決して100記事は稼ぐために書くんではありません。

 

そのための土台を作るために、練習みたいな感じで書くのが真の目的です。

 

今は稼げないから不安な状況かもしれませんが、ここまで続けることができたんなら、土台は十分かと思います。

 

まだ100記事まで到達できていないなら、今日お伝えした戦略を参考にコツコツと取り組んでいきましょう。( *´艸`)

カテゴリー【目的から探す】

始め方 ブログ

初心者 やり方

稼ぐ 稼げない

サイト 広告

おすすめ 仕組み

その他アフィリ 情報商材

サラリーマンの方へ 楽に生きる