アフィリエイトで稼ぐための記事数なんて存在しない!質が大事!

アイキャッチ画像 稼ぐ
この記事はこんな人に向けて書いています

💗「どんくらい記事を書けばアフィリエイトは稼げるの?」

💗「100記事も書いたけど稼げる気配がない・・・」

💗「アフィリエイトは記事数を増やしてナンボでしょ?」

 

社畜男子
アフィリエイトは100記事くらい書けば稼げるんだべ?
eisuke
アフィリエイトで稼ぐには記事数だと思ってる?
社畜男子
だってどのサイトでも「まずは100記事!」って謳ってるし。
eisuke
確かに記事数を増やすことは大事だけど、やみくもに書いても失敗するよ!

 

結論からいうとアフィリエイトで稼ぐための記事数なんてないんですよね。

 

僕もそうだったんですが「まずは100記事書け!」といったブログが多いんで、

アフィリエイトは「そのくらい書けば稼げるようになるんだな」と思っちゃいますよね?、汗

 

でも記事数を増やすことを目標にしている人に限って、もっと大事なとこを疎かにしている感じがします。

 

実際に僕はそれで、150記事も書いて失敗しています。(´;ω;`)ウゥゥ

 

その経験からこの記事では、

  • なぜアフィリエイトで稼ぐための記事数なんて存在しないのか?
  • とはいえ記事数が多いブログが評価されやすい理由。
  • 記事数よりも意識するべきこと。

 

この3点を中心にお話していきます!

eisuke
ムダな努力をしないためにも最後までお付き合いください!

 

【量より質】アフィリエイトは記事数より確実な1歩を積み重ねる

「さぁ、とにかく100記事を目標に記事を書いていくぞ」

 

アフィリエイト初心者の方がまず目標にするのがブログ100記事ですよね。

 

でも、もしこのような気持ちでブログを書いているなら要注意です。( `ー´)ノ

 

  • 最低でも1日1記事は書かなきゃ。
  • 1000文字くらいだけど投稿しちゃえ!
  • 100記事まで、あと〇〇か。

 

これらは僕がアフィリエイトを始めたばかりの頃に思っていたことですが、

ホントこれで痛い目にあってるんですよ。(´;ω;`)ウゥゥ

アイキャッチ画像

【体験談あり】アフィリエイトブログは記事数を意識するな!

【体験談あり】アフィリエイトブログは記事数を意識するな!

 

これって、かんぜんに記事数を増やすことが目的になっちゃってますよね?

 

「だって100記事めざして書いてんだから当然だろ!」と思われたかもしれませんが、

では、あなたが読者さんの立場になって考えてみましょう。

 

誰かのブログを訪れて「くそも役に立たない」と思う記事ばかりが・・・100記事もあったら?汗

 

もうそのブログを訪問することは、きっとないでしょう。(;´Д`)

 

その意味でも、ゴミみたいな記事をいくら量産したところで、

読者さんからはもちろん、Googleにも評価されないってことです。

eisuke
記事数にばかり気をとられて、質を疎かにしては空回りしちゃいます!

 

「稼ぐためにとにかく記事を量産したい」って気持ちはよく分かりますが、それよりも、

2~3日に1記事でもいいから1つずつを気合いを入れて書くことが記事数を増やすより10倍も大切です。

 

積み木を1つずつ丁寧に積み重ねていくように。( *´艸`)

積み重ねる

 

最近のGoogleは特に記事の質をめちゃくちゃ重視していますからね。

稼ぐために記事数が多いと有利なのは間違いのない事実

そうは言っても、アフィリエイトで大きな金額を稼ぐためには記事数は多い方が有利なのは間違いありません。

 

あくまで「良質な記事が多ければ多いほど」だった場合ですが。

 

初心者の方にとっては説明が不足してはいるけれど、

「まずは100記事めざせ!」は半分正解で、半分は間違いだと感じます。汗

 

初心者は100記事目指しとけ

 

実際Googleで上位に表示されているブログは、それなりに記事数が多いと思います。

 

記事数が多ければ評価されやすい理由
  • クローラーが来やすくなるから。
  • 内部リンクでつなぎやすくなるから。
  • 単純に情報量の多いブログが評価されるから。

 

【記事数が多いメリット1】クローラーが来やすくなる

カンタンにいえば、クローラーとはあなたのブログを調べにくるロボットのことです。

 

このクローラーが情報をGoogleに持ち帰って200以上のアルゴリズムに沿って、

あなたの書いた記事が評価され、やがて検索結果に表示されます。

 

アフィリエイトを始めようとしてブログを立ち上げたばかりのときって、当然ですが記事数だって少ないですよね?

 

それなら要はクローラーもほとんど来てくれません。( `ー´)ノ

eisuke
Google先生は新参者に厳しいから、「お前のブログには興味ない!」って感じなんですよね、、汗

 

つまりGoogle先生に認めてもらうためには、質の良い記事をコツコツと増やしていくしかありません。

 

そしてある程度の記事数がストックされてきた頃に、ようやく認めてくれるんです。

 

そうなればクローラーも頻繁に来てくれて、多くの情報を持ち帰って、

Google先生に報告してくれるんで、ブログの評価もあがっていくんですね。

 

これがアフィリエイトで稼ぐために最初に突破すべきノルマです。(*´ω`*)

 

そのクローラーにできるだけ多くの情報を読み込ませるために重要なのが、次でお話する内部リンクです。

【記事数が多いメリット2】内部リンクでつなぎやすくなる

いま読まれている記事のなかに、あなたのブログの他の記事をリンクを貼ること。

 

例えばこれが内部リンクです。

 

記事数が多くなればなるほど、「関連記事」として貼る回数も増えてくるはず。

 

ちなみに最近のアフィリエイトは特化ブログでやることが推奨されています。

eisuke
特化ブログの方が関連性の高い記事を多く書けます!

 

内部リンクを設置することで「この記事を読んで終わり」にならず、ページ巡回数が上がっていきます。

 

あまり大きな声では言えませんが、Googleはそのブログの評価を決める際に、

ページ順回数はめちゃくちゃ参考にしている数字の1つです。

 

  • 記事数が増えれば内部リンクでつなぎやすくなる。
  • その結果として、クローラーも多く順回して評価が上がっていく。

 

質の良い記事を書いていけば、

こういう正のスパイラルに入っていくということです。( *´艸`)

【記事数が多いメリット3】単純に情報量の多いブログが評価される

まぁ、これはめちゃくちゃ単純ですが、

  • 10記事しかないブログ。
  • 100記事あるブログ。

 

「情報量が多いのはどっち?」と聞かれたら言うまでもなく100記事もある方ですよね?

 

つまりたくさんの情報を発信している方が信頼され、評価もされる。

 

だとしたら、記事数が増えていくほど集客ができるし、アフィリエイトでも稼ぐことができるのは間違いありません。

記事数を増やすことが目標になって失敗しないために

失敗

 

ここまで「アフィリエイトは記事数よりも確実な1歩を積み重ねることが大事」であること。

 

でも、現実として「記事数が多いブログが評価されやすい」ということをお話してきました。

 

つまり役に立たない記事をヘタに量産するくらいなら、

2~3日に1記事でもいいから気合いが入った良質な記事を1つずつ書いていくべきなんです。( *´艸`)

 

だからこそ「まずは100記事」ってのが、半分正解で半分は間違いということでした。汗

 

社畜男子
やみくもに記事数ばかり追ってもダメってことなんだな!
eisuke
そういうこと!僕はそうして150記事も書いた時間をムダにしたからね!(´;ω;`)ウゥゥ

 

でも特に初心者であれば1記事を書くだけで、5~6時間とか平気でかかっちゃうと思います。

 

毎日更新するのは・・・ほぼ不可能でしょう。汗

 

アフィリエイト界で有名なマナブさんは「歯磨きと同じくらい習慣にすればOK」なんて言っちゃってますが、、( ;∀;)

 

そんなたったの数分で終わる歯磨きみたいな感覚で記事を毎日更新するなんて副業じゃムリでしょ?

少なくとも僕には、マナブさんのような鬼作業はできません。汗

eisuke
彼は超人です!

 

そう考えると100記事まで軽く半年くらいはかかる計算になります。

 

なんか気が遠くなりそうですよね。(;´Д`)

 

だからこそ、どうしても記事数が気になってしまうのは、ある意味しかたのないことなのかもしれません。汗

 

なのでここからは、

記事数を増やすことが目標になって失敗しないために覚えておくこと。

 

これをお伝えしていきたいと思います。

 

あなたがアフィリエイトで稼ぐためにも覚えておいて損はありませんよ!( *´艸`)

100記事=ゴールという考えは捨てる

過去の僕も例外ではなく多くのアフィリエイト初心者は、

「100記事書けば、この作業から解放される」と勘違いしています。

「とにかく100記事」とだけ説明されるからこそ、そう思ってしまうんでしょうけど。(´;ω;`)ウゥゥ

 

でもそれはホント勘違いです。(;´Д`)

 

作業からは解放されないし、もちろん稼げることもほぼありません。

eisuke
それで稼ぐことができるなら誰も苦労しません!

 

そういった意味でも記事数を目的にはせず、先ほどもお話したように、

積み木を1つずつ重ねていくイメージで「気づいたら100記事まで書いてた!」が理想ですね。( *´艸`)

アイキャッチ画像

【アフィリエイトの真相!】ブログ100記事では稼げない!

【アフィリエイトの真相】ブログ100記事では稼げない!

 

半年あたりでようやく検索エンジンに評価され始める

Google先生が新参者にきびしいのは先ほどもお話しましたね。

 

新規ドメインで始めたブログが評価され始めるのは3~6か月が大半です。

 

これは「記事の質」や「更新の頻度」によって変わってくるんで一概には言えませんが、

僕にとって初めてのブログも半年がすぎたあたりで少しずつ上位に表示される記事もありました。

 

「ゴミみたいな記事しかない」と思ってたブログだったけれど、

10キーワードくらいは評価してもらえた記事があったんです。( *´艸`)

eisuke
例え1記事でも上位に表示されるだけで自信になりますよ!

 

1日に1記事のペースなら3か月弱で目標の100記事になるんで、

「中身はともかくブログを更新しなきゃ!」と思ってしまう方は多いです。

 

でも、それなら低品質な記事になりがちだし、

Google先生にも、ようやく認識してもらえるくらいな時期です。汗

 

  • 数か月たって記事数も増えて。
  • この作業からも解放されてやっと稼げるようになるかも?
  • しかし、思ったような結果にならない。汗

 

正直にいって、

これが記事数をゴールにしてしまった人の挫折パターンだと思います。(;´Д`)

 

それなら、更新の頻度はマイペースでもいいから、

「とりあえず半年やってみる」という気持ちでいた方がラクだし、結果もついてくる気がしませんか?( *´艸`)

100記事は稼ぐためでなくデータを取るために書く

ぶっちゃけ、僕はこれが事実だと思っています。

 

これこそが「アフィリエイト初心者がまず100記事をめざす本当の理由」ってことです。

 

ここで冷静に考えてみましょう。

 

ほんの数か月でブログの記事数が増えて、それだけでアフィリエイトで稼ぐことができるなら、

みんなサラリーマンなんて辞めてると思いませんか?、汗

 

社畜男子
本日かぎりでこの会社を退職させていただきます~

 

僕がいまでこそ声を大にして言いたいことがあります。

 

あくまで初心者の方にとって100記事は、

  • ブログを書く習慣をつけるため。
  • WordPressの操作に慣れるため。
  • 「どんな記事が評価されるか?」を判断するための基準を見つけるため。
  • 基礎知識を身につけるため。

 

つまりお金を稼ぐためではなく・・・

「アフィリエイトの経験値」と「そのあとの戦略のため」のデータをとるということです!

 

多くの人はこの事実に気づかず、「これからが勝負」ってときにやめてしまうんです。汗

 

だからこそ、記事数がある程度ストックされてきたら、

検索順位がたかい記事など、そういった分析をしましょう。( *´艸`)

 

つまり、それからが「稼げるか?稼げないか?」の分かれ道ってことです。

記事数とアフィリ収入は比例しない

確かにブログ運営において記事というのは、集客の入り口です。

 

  1. 悩んでいる人が検索エンジンを開く。
  2. 検索窓にキーワードを入力する。
  3. 記事をクリック。

 

カンタンにいえば、これがSEO集客の流れです。( *´艸`)

 

つまり記事数が多いほど集客の幅が広くなるということになります。

 

社畜男子
じゃあ記事数が増えるほどアフィリエイト報酬も伸びてくるってことだべ!
eisuke
うーん、、それはちょっと違うんだな~
社畜男子
eisuke
記事数とアフィリエイト報酬は必ずしも比例しないんだよ!

 

そうなんです。汗

 

記事数が増えていっても、アフィリエイト収入が右肩上がりになるわけではないんです。(;´Д`)

 

記事数とアフィリ収入が比例しない理由
  • すべての記事が上位表示されるわけではないから。
  • キーワードの検索ボリュームによってクリック数が変わるから。
  • 商品の単価によって変わってくるから。

 

まず個人ブログでは、すべての記事で検索1ページ目に降臨させることは不可能です。汗

 

さらに、上位に表示させることができたとしても、

「ビッグキーワード」か「スモールキーワード」かで、クリック数がまるで変わってきます。

eisuke
キーワードに関しては後でもっと詳しくお話しましょう!

 

もし月に1記事のクリック数が20しかなかったとしても、

単価が「100円」と「1万円」とでは、アフィリエイト報酬にも天と地の差がありますよね?

 

これらが記事数と収入がまったく比例しない理由です。

 

だからこそ、ここまでお話してきたように、記事の1つひとつを丁寧に書いていくこと、

あとは商品の単価をできるだけ高くすることが稼ぐ金額をアップさせるコツなのですね。(*´ω`*)

少ない記事数でも稼ぎやすいアフィリエイト戦略

戦略

 

質の良い記事を1つひとつ積み上げていって、半年かけて100記事をめざす。

 

ここまで読んでくれて、アフィリエイトは長期戦になることがイメージできたと思います。

 

でも、そういう地道な作業をコツコツしていくことが最終的には近道になるんですよね。

 

しかも言い方を変えると、記事の質さえ良ければ、

少ない記事数でも稼ぎやすいブログになるということです。(*´ω`*)

 

ここからは、その戦略をいっしょに考えていきましょう!

 

記事数が少なくても稼ぎやすい戦略
  • ブログはWordPressで。
  • 特化ブログで運営する。
  • 読者さんを意識した記事を書く。
  • ロングテールキーワードを選定する。

 

【戦略1】ブログはWordPressで。

アイキャッチ画像

アフィリエイトに絶対的おすすめ有料ブログはWordPress!

アフィリエイトに絶対的におすすめ有料ブログはWordPress

 

↑この記事で詳しくお話してますが、ブログはWordPressで始めることが、

安心だし、ブログが本当にあなただけの資産になってくれます。

 

この少しの初期費用をケチってアフィリエイトを無料ブログで始めようとする初心者は多いです。汗

 

社畜男子
だって稼げなかったら損するだけじゃんか!

 

・・・そういう気持ちはよ~く分かります。

 

僕も初心者の頃はそう思ってましたから。(笑)

 

でも、あなたが本気でアフィリエイトをされていくつもりで、

いま無料ブログでやっているならWordPressに切り替えることをおすすめします。

アイキャッチ画像

画像43枚で解説!ワードプレスでのアフィリエイトの始め方

【戦略2】特化ブログで運営する

最近のGoogle先生はブログの「専門性」をめちゃくちゃ重視しています。

 

だからこそ、巷からも「雑記ブログはオワコン説」が聞こえてきています。汗

 

もちろん趣味でやるなら雑記ブログでも問題ないですが、

あなたはお金を稼ぐためにアフィリエイトをやるんですよね?(*´ω`*)

 

それなら僕も特化ブログで運営していくことをおすすめしたいと思います。

 

サイトの作り方はこの記事を参考にしてください!

アイキャッチ画像

【アフィリエイトのサイト作り】1から解説するよ!

【戦略3】読者さんを意識した記事を書く

社畜男子
オレの価値観を語ればアクセスは絶対に集まるはずさ!
eisuke
読者さんは、まったく無名の個人の価値観なんて求めてないよ!!

 

読者さんが求めていることって?

 

それは悩みを解消してくれる記事です。

 

つまり誰も個人の価値観なんて聞きたくないんですよね。(;´Д`)

有名人なら別ですが。

 

価値観を語るのはファンがついてからの話です。

eisuke
過去の僕にも言いたいことだけれど、順番が逆!

 

その意味でもまずは読者さんを意識した情報発信を心がけましょう。

 

役に立つブログを作ることがアフィリエイトで稼ぐためには必須です!

【戦略4】ロングテールキーワードを選定する

例えば「アフィリエイト」というキーワードのように、月の検索数が多いのをビッグキーワードといいます。

 

こういうキーワードで上位をとることができれば莫大なアクセス数が見込めます。

 

 

しかし、個人ブログでビッグキーワードの上位を獲得することは、かなりハードルが高くなります。汗

 

稼げるからこそ、実力のある大物アフィリエイターや企業サイトも狙っています。(;´Д`)

eisuke
下手したら上位表示されるまで数年かかるものも!?

 

だからこそ僕たちは、その土俵には上がらず、

狙っていくべきなのがロングテールキーワードです。

 

ロングテールキーワードとは、「アフィリエイト 稼ぐ 記事数」みたいに、複数のキーワードのこと。

 

確かに検索数はめちゃくちゃ少なくなりますが、

  • 読者さんの悩みが明確である。
  • だからこそ、どんぴしゃな記事が書きやすい。

 

こういうメリットがあります。(*´ω`*)

 

しかもキーワードを細かく選定するほどライバルも少なくなってくるんで、

ビッグキーワードよりもSEO難易度はめちゃくちゃ低くなります。

 

まぁ正直にいって手間のかかる方法ですが、記事数を量産するよりも、

結果として稼ぎやすいブログが作れることは間違いありません。

【まとめ】アフィリエイトはコツコツ作業できる人だけが勝ち残れる

ひと昔まえなら、記事数を増やすだけで比較的カンタンに稼ぐことができた時代もあったようです。

 

しかし検索エンジンはどんどん優秀になり、中身のない記事は飛ばされて終わりです。(;´Д`)

 

だからこそ、この記事でお話してきたように、良質な記事をコツコツと書いていくしかありません。

 

気が遠くなりそうですが、それが結局は近道なのです。

 

ポジティブに考えれば、アフィリエイトは真面目にコツコツと続けれる人だけが稼げる時代になったということです。(*´ω`*)

 

画面の向こう側の読者さんをイメージして、丁寧に記事を書いていきましょう!

カテゴリー【目的から探す】

始め方 ブログ

初心者 やり方

稼ぐ 稼げない

サイト 広告

おすすめ 仕組み

その他アフィリ 情報商材

サラリーマンの方へ 楽に生きる