【これでSEO対策は楽勝!】アフィリエイトの集客はシンプル

アイキャッチ画像 アフィリエイトその他
この記事はこんな人に向けて書いています

💗「SEO対策ってむずかしそう。」

💗「SEO対策の方法が知りたい!」

💗「ペラサイトを量産しての被リンクって効果あり?」

社畜男子
SEO対策ってなんだか難しそう・・・
eisuke
いや、検索エンジンが進化した今はSEO対策ってめちゃくちゃシンプルになったよ!
社畜男子
被リンクとかキーワードの盛り込みとかめんどくさそうだけど?
eisuke
そういうことより僕たちが意識するのは「良質な記事を書くこと」だけ!

 

アフィリエイトに興味があって調べてみたけど・・・「記事を書くときはSEO対策しろ?」

 

「なんだよそれ?」「分からないし難しそう!」( `ー´)ノ

 

・・・これは誰もが例外なく初心者のころに思ったことでしょう。汗

 

いきなり専門用語が出てきて、やる前にあきらめそうになりますよね。

 

しかし、最近のSEO対策ってシンプルになったというか、

まじめにコツコツと作業する人が報われるようになったんですよね。(*´ω`*)

 

そんな訳でこの記事では、

  • SEO対策の基本。
  • 本当に効果が見込めるSEO対策。

 

この2点をお話していこうと思います!

 

先に結論をチラッと言うと、良質な記事を書くことが1番のSEO対策になります。

 

アフィリエイトで稼ぐならSEO対策するのは基本

SEO

 

検索エンジンであなたの記事を上位に表示させるためのテクニック。

 

例えば「アフィリエイト SEO 対策」というキーワードで検索されたとき、

自分の記事を1ページ目に降臨させるために工夫すること。

 

カンタンにいえば、これがSEO対策であり、

これを意識して記事を書かないとアフィリエイトでは稼げないことになります。

 

当たり前ですが「私の記事を1位に表示させたい!」と思っているのは、あなただけじゃありません。汗

 

検索エンジンから集客をしたいすべての人が上位表示させるべく、真剣にSEO対策してきています。

 

SEO対策の基本となる考え方は以下の2つです。

 

SEO対策の考え方
  • クローラーが巡回しやすいブログ構造にする。(内部SEO)
  • 読者さんにとって役に立つ記事を書く。(外部SEO)

 

ネットで調べると、たくさんの施策があるように感じるけれど、

根本的に考えるのは「クローラー」と「読者さん」の2つでOKです。

内部SEOはクローラーを意識

クローラーとはブログ記事の情報をみつけてデータベースに登録する、検索エンジンのロボットです。

クローラー説明図
eisuke
分かりやすくいうとスカウトマンみたいなものですね!

 

僕は野球が好きなんで、プロ野球で例えるなら、

おおまかに言えばスカウトマンの仕事の流れってこんな感じですよね?

  1. チーム(ブログ)に訪問して選手(コンテンツ)の情報を入手する。
  2. それを球団(Google)に報告しドラフト候補のリストアップ。
  3. ドラフト指名。(検索順位の決定)

 

つまりクローラーに多く巡回してもらうこと、

たくさんの情報を拾えるようなブログ構造を意識するのが内部SEO対策です。

 

XMLサイトマップを作成してサーチコンソールに登録したり、トップページに「カテゴリー」を設置したりと、

とにかく内部リンクを経由しやすいブログにするとクローラーが巡回しやすくなります。

外部SEOは読者さんを意識

自己満足じゃなく、あくまで読者さん目線なコンテンツで、

  • 分かりやすくて。
  • 見やすくて。
  • 役に立ったと思える記事を書く。

 

そういう「他の人にも紹介したい」と思ってもらえる記事なら、

被リンクがもらえる可能性も高まり、これがドメインパワーに大きく影響すると言われています。

 

自作自演の被リンクはGoogleからペナルティーを受けちゃいます。汗

 

あくまで自然な被リンクをもらうためには、とにかくコンテンツを充実させるしかありません。

 

そんな感じで、読者さんに満足してもらうことを考えること、

アフィリエイト初心者にはハードルが高めですが、これが外部SEO対策です。(*´ω`*)

eisuke
ここまでがSEO対策の基本的な考え方になります!

 

確かにアフィリエイトブログを運営していくSEO対策として、作業の1つひとつはもう少し細かくなります。

 

でも、それも結局すべて「クローラー」と「読者さん」に向けた対策です。(*´ω`*)

 

だからこそ、むずかしく考えずに、この2つを意識してSEO対策していきましょう!

基本となるSEO対策【記事作成】

さてさて、SEOについて根本的な考え方が分かったところで、もう少し掘り下げていきましょう。

 

アフィリエイトで1番やるべきことは記事を書くことです。

 

その際にする作業がSEO対策の基本となります。(*´ω`*)

 

ここからはそのポイントを1つずつ見ていきましょう!

記事作成のSEO対策のポイント
  • 記事タイトル。
  • ディスクリプション。
  • 見出し。
  • 記事の本文。
  • 関連記事。
  • 適度な休憩。

 

【ポイント1】記事タイトル

まず記事を書くまえには「どのキーワードで上位表示させたいのか?」

 

そのキーワードを選定する必要があります。

 

長期的&安定してアフィリエイトで稼ぐためにもロングテールSEOがおすすめです。(*´ω`*)

アイキャッチ画像

【アフィリエイトの必殺技】ロングテールSEOが最強!

 

そして記事タイトルは読者さんとのファーストコンタクトになるんで、

興味を引きつけることを意識しつつ必ず選定したキーワードを含めましょう!

【ポイント2】ディスクリプション

ディスクリプション説明

 

ディスクリプションとは検索結果のタイトル下に表示される「記事の内容を説明するための文章」のことです。

 

ここを入力しないで記事を投稿している人がいますが、これはもったいないです。汗

 

検索エンジンはディスクリプションからもキーワードを拾います。

 

だからこそ、選定したキーワードを入れることはもちろん、

  • 関連性のたかいキーワード。
  • タイトルだけでは伝えきれなかったこと。

 

これらも積極的に入れていきましょう。

 

WordPressならAll in One SEOというプラグインでかんたんに設定できます。(*´ω`*)

【ポイント3】見出し

見出しは本でいう目次の役割です。

 

あなたが「この本を買おうかな?」と検討している状況をイメージしてみてください。

 

目次を見れば、その本の内容がだいたい分かりますよね?

eisuke
僕もまずは目次を見てから買うかどうか判断します!

 

そういう意味でも見出しは記事タイトルの次に読まれやすい部分です。

 

読者さんに向けてもそうだけれどGoogleに対しても、

記事の内容を分かりやすくするため、見出しにもキーワードを入れましょう。

【ポイント4】記事の本文

ここまでのSEO対策のポイント
  • 記事タイトル。
  • ディスクリプション。
  • 見出し。

 

検索エンジンはキーワードを拾って、記事の内容を読みとります。

 

つまり記事のベースとなるこの3つにキーワードを入れることはSEO対策の基本中の基本です。

 

これから本格的にアフィリエイトをしていくなら覚えておいてくださいね。(*´ω`*)

 

そしてもちろん、本文にもキーワードを適度に散りばめていきます。

 

ただし「どうみても日本語がおかしい」と思うくらい盛り込みすぎるのはペナルティーの対象になります。汗

eisuke
それをブラックハットSEOというんですが、そのやり方で稼いでいたブログは飛ばされてしまいました!

 

そんな悲惨なことにならないためにも、あくまで自然な日本語になるよう適度に散りばめていきましょう。

 

またSEOにおいて文字数は関係ないと言われていますが、

確かにGoogleに「文字数で評価が決まる」というアルゴリズムがないのは事実です。

 

でも、直接的にはないけど、間接的には関係ありまくりなんです。( `ー´)ノ

 

↓文字数についてはこの記事を参考にされてください。

本当に正しいブログ記事に最適な文字数をお伝えしています。(*´ω`*)

アイキャッチ画像

【調査結果あり!】アフィリエイトブログに最適な文字数は?

【調査結果あり!】アフィリエイトブログに最適な文字数は?

 

【ポイント5】関連記事

ここまでは「キーワードを必ず含める」というSEO対策としては超基本になることをお伝えしてきました。

 

そしてある程度、ブログに記事がストックされてきたら、関連記事をのせることで内部SEOにもなります。(*´ω`*)

 

例えば内部リンクがなかった場合、クローラーがきて巡回したときに、

1つの記事しか見てもらえないことになります。汗

 

でも内部リンクがあれば、それを辿って他のページをクロールしてくれるだけでなく、

読者さんの回遊率もアップするんで、SEO的にめちゃくちゃ有利になります。

【ポイント6】適度な休憩

休憩

 

「それってどういうこと?」と思われたかもしれません。(笑)

 

記事を読んでいる途中で、「読者さんを休憩させましょう」ということです。

 

例えば小説って文字ばかりで休まるヒマがないですよね?、汗

 

それと同じでブログも文字がズラーっと並んでると、

飽きちゃうし、見にくいし離脱される可能性がたかくなるんです。

 

だからこそ、

  • 画像を入れる。
  • ポイントを箇条書きでまとめる。
  • 吹き出しを入れる。

 

この記事も要所で画像を入れたり、会話形式をとったりしてきましたよね。

 

つまりただ文字を読んでいるだけでなく、適度な休憩になっていたと思います。(*´ω`*)

 

SEO対策として読者さん目線で「見やすい記事を書く」と先ほどお伝えしましたが、

分かりにくいところは画像や図をつかって説明するのもGoogleは見ています。

 

画像などを挿入する場合、「代替テキスト」を必ず入力しましょう。

 

ここに入力されているテキストから「どんな画像か?」をGoogleは判断しているとされています。

代替テキスト説明

 

本当に正しいSEO対策は明らかになっていない

謎

 

ここまでお話してきたことは超基本として、

アフィリエイトをやっていくなら、必ずするべきSEO対策です。

 

しかし本当に正しいSEO対策って実は誰にも分からないんですよね。( `ー´)ノ

 

その理由をお話していきます。

 

【こうすれば上位に表示させる】という明確なルールがない

検索エンジンの仕組みについてはGoogleの社員にしか分からないことであり、

「上位に表示するにはこれ!」っていう明確なルールは公開されていません。

 

あくまで僕たちに公開されているのはヒントだけです。

 

そのヒントというのはGoogleの理念ですね。

 

つまりその理念から逆算して考えることで「こうすればいいかも?」と予測はできます。

eisuke
Googleが目指す検索エンジンを考えれば対策は見えてきます!

 

SEO対策について情報を発信しているアフィリエイトブログはたくさんありますが、

いまお話したみたいに本当に正しいルールはGoogleの社員にしか分かりません。

 

その意味では、単なる予想にすぎないのです。汗

 

ただ、長年SEOを研究してきた方たちの結果なので参考にはさせてもらいましょう!

毎年のようにルールは変更されている

例えばSEOでは「去年まで使えていた対策が今年はまったく使い物にならない」なんてことは当たり前にあります。

 

ひと昔まえならGoogleの裏をかいた不正ともいえるやり方で、アフィリエイトで大金を稼ぐ人もいたようです。

 

しかも短期間で、、、汗

 

今はそういう不正は通用しませんが、それでもSEOのルールの変化は頻繫におこっているのが現状です。

eisuke
アップデートでほとんどの記事が圏外に飛ばされた人もいるんだとか?

 

つまり本当の意味でのSEO攻略はGoogleの社員以外にはムリということです。

 

その中で高い効果が見込めるSEO対策

検索エンジンのルールを本当に知っているのはGoogleの社員のみ。

 

だからこそ僕たちには「こうすればぜったい上位がとれる」という正しいSEO対策はできっこないということでしたね。汗

 

でもGoogleの理念、つまりヒントから逆算して考えることはできます。

 

ということで、なにかの縁があってこの記事を開いてくれたあなただけに、

特別に高いSEO効果が見込める対策をお伝えしましょう!

Googleが目指す検索エンジンとは?

Googleは企業から広告費をもらうことで莫大な利益をあげています。

 

つまり、できるだけたくさんの人に検索エンジンを利用してもらうとGoogleは儲かるわけです。

 

ではもし、何か調べたいことがあって検索エンジンを開いたときに表示された記事が、

  • 詐欺サイトだったり。
  • タイトルと記事の内容が一致してなかったり。
  • そもそも役に立たない記事だったら?

 

「Googleの検索エンジンはクッソも役に立たねぇ!!( `ー´)ノ」と思われて、

誰にも利用されなくなってしまいます。

 

それを防ぐために多くのお金を投資して、検索エンジンをアップデートしてきたのですね。

 

そう、つまりGoogleが目指す検索エンジンとは・・・

本当に役に立つ記事だけを上位表示できる、読者さんのためになることです。

Googleが評価を決める際に参考にする2つの重要な数字

  • ページ滞在時間。
  • ページ巡回数。

 

Googleはブログ記事の順位を決める際、この2つの数字を重要としています。

 

つまりこの数字を満たすコンテンツを作ることが高い効果が見込めるSEO対策ということ。

 

  • 役に立つ記事だからこそ最後まで読んでもらえる。
  • そして役に立つからこそ「他の記事も読みたい」とページを巡回される。

 

この2つの数字が伸びるのは、読者さんにこう思ってもらえるからですよね?(*´ω`*)

 

もし一瞬でページを閉じられたり、1つの記事を読んで直帰されるなら伸びることはないですからね。汗

 

その意味でもGoogleはこの数字を「読者さんの満足度」としている可能性が高いのです。

 

では、僕らにできることは?

 

コンテンツSEOこそが正しい対策

もちろん僕もGoogleの社員じゃないので、100%正しいものは分かりません。

 

でもGoogleの理念から考えるとコンテンツSEO、

つまり良質な記事を書いていくことが効果的であることは十分に予想できます。

 

  • Googleは読者さんに役立つ検索エンジンにしたい。
  • 「ページ滞在時間」と「ページ順回数」は順位を決める重要な数字。

 

これから逆算すれば自然と「コンテンツを充実させればいい」ということになりますよね。(*´ω`*)

 

「内部リンクで回遊率がアップしてSEO的に有利」なのは、この2つの数字に影響するからだったのです。

 

つまりアフィリエイトはこれから、真面目にコツコツと作業する人だけが勝ち残れるのかもしれません。

SEOの注意点2つ

注意

 

ここまで真剣に読んでくれたのであれば僕たちがするべきSEO対策の答えが見えてきたのではないでしょうか?(*´ω`*)

 

記事作成のときの対策でお伝えしたこと、キーワードを含めるのはもちろん、

読者さんを意識した記事をコツコツ書いていくことが高い効果のあるSEO対策ということでした。

eisuke
そこで被リンクがもらえたら最高です。
あなたはこれからSEOで集客しアフィリエイトをされていくと思います。

 

最後に注意点を2つほどお話したいと思います。

上位表示されるまで時間がかかる

バッチリSEO対策をしたとしても、すぐに上位に表示されるわけではありません。

 

そのキーワードの競合によって変わってきますが、最低でも3か月はみておきましょう。

 

新規ドメインの場合は正当に評価されるまで、どうしても時間がかかっちゃうんですよ。汗

 

ビッグキーワードなら上位に表示まで1年半かかったというデータもあります。汗

 

forSERSさんのこのページを参照してください。

eisuke
まずは順位を気にせず、コンテンツ作成に集中しましょう!

 

僕も初めて立ち上げたブログで半年をすぎたあたりで、

徐々に検索順位があがってきたという経験があります。

 

「順位が上がらなくて不安」になるかもしれませんが、長い目でやっていきましょう。

 

どうしても順位が上がらないならリライトすればいいんですから。(*´ω`*)

上位表示=稼げるではない

確かにアフィリエイトは検索エンジンで上位表示をとることで、

アクセスも集まりやすいし多くの人に見てもらえます。

 

でも!

上位表示=稼げるじゃないんですよね。汗

 

そこを勘違いしないようにしましょう!

 

情報量が豊富に書かれていても、

  • 辞書みたいな堅苦しい文章だったり。
  • なんか人間味を感じない文章なら。

 

アクセスは集まっても商品を買ってもらえる確率は低いです。汗

 

まぁ商品なんてどこからでも買える時代ですから、

ブログではSEOを意識しつつも、あなたの個性を売っていきましょう。(*´ω`*)

eisuke
Googleではなく気持ちは読者さんの方に!

 

これからはファンの構築がアフィリエイトで稼ぐためには重要です。

 

それにはプロフィール記事がカギを握っています。

アイキャッチ画像

【適当NG】アフィリエイトブログでプロフィールの書き方

【適当NG】アフィリエイトブログでプロフィール記事の書き方

 

また商品が売れやすいアフィリエイト記事の書き方についてはこちらも参考になると思います。

アイキャッチ画像

【初心者もすぐにできる】売れるアフィリエイト記事の書き方

【初心者もすぐできる】売れるアフィリエイト記事の書き方

 

【まとめ】アフィリエイトのSEO対策はシンプルである

ここまでSEO対策について徹底的に解説してきました。

 

難しそうに思えて実はシンプルなんですね。(*´ω`*)

 

昔は不正が通用したようですが今は即ペナルティーを食らっちゃいます。汗

 

本当に正しいSEO対策は誰にも分からないけれど、

良質な記事をコツコツ書いていくことが最も効果が見込める対策ということでした。

 

言い方を変えれば、真面目にアフィリエイトをしていく気のある人の時代とも思えますね。

 

確かに記事を書いていくのは骨が折れる作業ですが、SEOは集客を自動化してくれます。

 

そう考えれば少しがんばれる気がしませんか?(*´ω`*)

 

読者さんの役に立つ最高のコンテンツを気合い入れて作っていきましょう!

カテゴリー【目的から探す】

始め方 ブログ

初心者 やり方

稼ぐ 稼げない

サイト 広告

おすすめ 仕組み

その他アフィリ 情報商材

サラリーマンの方へ 楽に生きる