アフィリエイトのサイトタイトルは愛着と読者を意識しろ!

アイキャッチ画像 サイト
この記事はこんな人に向けて書いています

💗「なかなかブログ名が決められない!」

💗「ファンになってもらいやすいサイトタイトルの付け方って?」

💗「サイトタイトルにはどんなキーワードを入れたらいいんだろう?」

 

サイトのタイトルって、お店でいう看板のようなものです。

 

僕のブログの「社畜からアフィリエイトで自由になるまでの案内図」のとこですね。

eisuke
かなり悩んで決めたタイトルですが意外に気に入ってます。(笑)

 

看板しだいで「集客できるか」決まるといっても過言ではありません。

 

サイトのタイトルはあとから何回でも変更はできますが・・・

できれば1回でずっと使いたいと思えるタイトルを決めた方がいいでしょう。

(頻繫にタイトルを変えてしまうと読者さんが混乱しちゃいます。汗)

 

そんな訳でこの記事では、

  • サイトのタイトルに入れるべきキーワード。
  • アフィリエイトサイト名を決める方法。

 

この2点をお話していきます。( *´艸`)

 

結論からいうと、あなたがずっと愛着をもてるサイトタイトルにするのが1番ですよ。

サイトタイトルに入れるべきキーワード【2つの質問でOK】

まずサイトタイトルとは「お店でいう看板」とお話しましたが、主に次のような役割を果たします。

 

サイトタイトルの役割
  • ブランド名になる。
  • 読者さんにサイト名を覚えてもらう。
  • 覚えてもらえば指名検索もされる。
  • リピーターの構築につながる。
  • キーワードを含めることでSEO的にも有利になる。

 

特にキーワードは必ず含めるようにしましょう。( *´艸`)

 

キーワードは「title」タグというSEOにおいて重要な要素をもっています。

 

「どんなキーワードを入れればいいのか?」という疑問が出てくると思いますが・・・

 

それがめちゃくちゃカンタンです。( *´艸`)

 

↓以下2つの質問の答えが、あなたのサイトタイトルに入れるべきキーワードです。

  • サイトのターゲットは誰なのか?
  • そのためにはどのキーワードで上位表示させたいのか?

 

僕のサイトの場合ターゲットは社畜もしくは自由に生きたい方で、

アフィリエイトなら会社にも縛られず、自由になれることを伝えたい」が答えでした。

 

つまり僕のサイトタイトルに入れるべきキーワードは、

「社畜、アフィリエイト、自由」の3つだったんです。

eisuke
昔の僕みたいに社畜として苦しむ方たちを「自由な世界へ案内したい」という気持ちからタイトルの最後に「案内図」をつけました!

 

アフィリエイトサイトの方向性を決めるという意味でも大切なことなんで、

先ほどの2つの質問からタイトルに入れるキーワードを選定しましょう!

タイトルを決めるポイント5つ

タイトル

 

ここからは、本格的にアフィリエイトサイトのタイトルを決めていきます。

 

それには意識するべき5つのポイントがあります。( *´艸`)

 

このポイントはしっかり覚えておきましょう。

 

タイトルを決めるポイント5つ
  • 覚えやすいこと。
  • 何のサイトか一目で分かること。
  • ビッグキーワードを入れること。
  • サイトタイトルは30文字以内にすること。
  • 興味を引くタイトルにすること。

 

すべてを意識する必要はありませんが、あくまで読者さん目線を意識していくことが大事。( *´艸`)

 

では1つずつ解説していきます!

 

ポイント1:覚えやすいこと

読者さんにファンになってもらうには覚えやすいタイトルが1番です。

 

さらに個性を感じるタイトルなら、

「このサイトはなんかおもしろそうだ!」と読者さんの印象にも残りやすいんですね。

 

もし偶然またサイトに訪ねてきてくれたときに、「これ前にも読んだことある」と思われて、

少しずつあなたのファンになってくれます。

eisuke
インフルエンサーでもない限り、1回読まれただけではファンになってもらえません!

 

その意味でも役に立つ記事を書くことはもちろん、

印象に残るタイトルもつけてコツコツと活動していくことが大切なんです。

 

もし複雑で覚えにくいタイトルだったら、次の日にはもう忘れられているでしょう。汗

 

せっかくのファンになってもらえるチャンスを逃してしまうことになります。

 

ここでサイトのタイトルも覚えてもらって、あなたのファンにもなれば、

指名検索してくれる可能性だってあります。

指名検索とは「ブログ名」を直接入力して検索すること。

 

例えば僕のブログだと「社畜からアフィリエイトで自由」と検索されることも多いです。( *´艸`)

 

貴重な「見込み客」を逃さず、効率よく稼ぐためにも覚えやすいタイトルにしましょう。

ポイント2:何のサイトか一目で分かること

僕のサイトでは主にアフィリエイトの情報を発信しています。

 

これがもし「社畜から自由へ!」というタイトルだったら?

 

確かに短くて覚えやすいかもしれませんが・・・

 

「自由を目指すのはイメージできるけど一体どうやって?」という感じで、

アフィリエイトのサイトだと一目では分かりませんよね。汗

eisuke
つまり「覚えやすい」だけではダメです!

 

冒頭でもお話しましたが、タイトルはお店でいう看板です。

 

全国チェーン店ならそこまで気にしないかもですが、

よく知らない店なら看板を一目で見て「何の店か」分からないと入りづらいでしょ?、汗

特に町中から外れた夜の店なんかがそうです~

 

それとまったく同じです。

 

覚えやすいことも重要ですが、パッと見ただけで「こんなサイトなんだな」と分かるタイトルをつけましょう!

ポイント3:ビッグキーワードを入れること

ビッグ

 

この記事の前半で「キーワードは含めるようにしましょう!」とお伝えしましたね。

 

それは「title」タグというSEOで重要な要素があるからでした。( *´艸`)

 

もっと掘り下げてお話するとビッグキーワードを入れると効果的です。

eisuke
最近のGoogle先生はサイトの「専門性」を重視しています。

 

ちなみに僕のサイトタイトルでいうと「アフィリエイト」がビッグキーワードです。

 

そして「アフィリエイト 〇〇」というキーワードで多くの記事を書いています。

 

つまりサイトと記事、両方のタイトルにビッグキーワードが含まれることで、

Google先生に「これは〇〇の専門サイトだな」と評価されるんですね。( *´艸`)

 

  • サイトのターゲットは?
  • どのキーワードで上位表示を狙いたいか?

 

あなたのアフィリエイトサイトのタイトルを決める基準となる、この質問の答えから、

「ビッグキーワードはあるか?」チェックしてみましょう。

ポイント4:サイトタイトルは30文字以内にすること

サイトタイトルは、短ければ短いほど覚えやすいメリットはありますが・・・

 

どんなサイトか瞬時に分かったり、キーワードもいくつか含めるとなると難しいですよね。汗

 

その意味では特にこだわりがなければ短くする必要はありません。( *´艸`)

eisuke
僕のサイトのタイトルは23文字です!

 

しかし、多くても30文字以内にするようにしましょう。

 

検索エンジンに表示が可能な文字数は「スマホか」「パソコンか」によって異なりますが、

確実にすべての文字を表示するには30文字前後が目安です。

 

もし、どうしても30文字を超えてしまうなら重要なキーワードを、

なるべくサイトタイトルの左側にもってくるようにしましょう。

 

それなら途切れて表示されても最低限のキーワードは読者さんに見せることができます。( *´艸`)

ポイント5:興味を引くタイトルにすること

例えば「オレのブログ」のようなタイトルだったら、あなたならそのブログに興味をもてるでしょうか?、汗

 

有名人とかなら別ですが、

まったく無名の個人がこのようなタイトルをつけたところで、誰にも見向きもされないでしょう。

 

だからこそ、キーワードを含めて読者さんの興味をひくサイトタイトルを意識しましょう。

 

ですが、ここまでお伝えしてきた、

  • 覚えやすい。
  • 何のサイトか一目で分かる。
  • ビッグキーワードを入れる。

 

 

これらを意識できれば、自然と興味をひくタイトルにはなると思います。

 

「社畜からアフィリエイトで自由になるまでの案内図」、これは僕のサイトのタイトルですが・・・

 

ただの「アフィリエイトで自由になるまで」よりも左側に「社畜」とキーワードがあるおかげで、

サラリーマンの方にとって「お?」と興味をもってもらうことを意識しています。

eisuke
義務教育はサラリーマンを量産するのが目的ですから、多くの人は就職しか知りません!

 

過去の僕みたく「一般人は社畜になるしかない」と思っている方を救うのが、このサイトの役割です。

 

だからこそ「いかに興味をひけるか?」も意識して決めましょう!

アフィリエイトサイト名の決め方3パターン

決める

 

ここまでサイトタイトルを決める5つのポイントをお伝えしてきました。

 

それでも、決めるのってなかなか難しいですよね。汗

 

ぶっちゃけ、ポイントだけ理解してもすぐに思いつくものではないと思います。

 

なので、ここでは具体的なアフィリエイトサイト名の決め方4パターンをお伝えします。( *´艸`)

 

アフィリエイトサイト名の決め方3パターン
  • ビッグキーワードを主体とする。
  • 読者さんへのメッセージにする。
  • あなたの名前を入れる(ペンネームでもOK)。

 

あなたが直感で「これだ!」と思うもので試してみてください!

 

ビッグキーワードを主体とする

 

↑これらのような、ほぼビッグキーワードのみのサイトタイトルなら、

覚えやすいし、一目でサイトの内容が分かるメリットがあります。

 

ただ、ジャンルにもよりますが、ライバルが多いならサイトのタイトルだけでは差別化はしにくいでしょう。

 

かんぜんにコンテンツが勝負になりますね!

読者さんへのメッセージにする

 

このように読者さんへのメッセージを込めたサイトタイトルは、

共感されやすく、心に刺さった場合は一瞬でファンになってもらいやすいでしょう。

 

実は僕のアフィリエイトサイトも、読者さんへのメッセージを伝えるタイトルになっています。( *´艸`)

 

あなたの思いをタイトルにのせてみましょう。

あなたの名前を入れる(ペンネームでもOK)

 

「本名で活動するのはイヤ」という場合はペンネームでも問題ありません。

 

名前をサイトタイトルに入れることで個人のブランディングにもなるし、

読者さんの頭の中にも残りやすいかもしれません。

あなたが愛着をもてるタイトルにするのが1番

お気に入り

 

確かにSEOを意識したり、読者さんにファンになってもらえるようなサイトのタイトルにすることが大切です。

 

または「ライバルサイトと被らないようにしよう」ともよく言われています。

 

でも、冒頭でもチラッとお話しましたが、

読者さんを意識しつつも、あなたが愛着をもてるタイトルにしましょう。( *´艸`)

 

ブログとは長い、長いお付き合いになります。

 

最低でも3年は「このタイトルでやっていく」と思えるようなタイトルをつけてあげましょう!

eisuke
僕はこのサイトタイトルでずっとやっていくつもりです!(笑)

 

あなたの思いをタイトルにのせれば、きっと読者さんの心に届くはずです。( *´艸`)

【まとめ】長く使っていけるサイトタイトルをつけよう

では最後にこの記事でお伝えしてきたことをまとめて終わりたいと思います。

 

タイトルを決めるポイント5つ
  • 覚えやすいこと。
  • 何のサイトか一目で分かること。
  • ビッグキーワードを入れること。
  • サイトタイトルは30文字以内にすること。
  • 興味を引くタイトルにすること。

 

このポイントをいくつか意識したうえで、おススメする決め方が3パターンでした。( *´艸`)

 

あなたが決めやすそうだと感じるもので試してみましょう。

 

アフィリエイトサイト名の決め方3パターン
  • ビッグキーワードを主体とする。
  • 読者さんへのメッセージにする。
  • あなたの名前を入れる(ペンネームでもOK)。

 

繰り返しますが、アフィリエイトサイトとは長い付き合いになります。

 

どうしても気に入ったタイトル名をつけれなければ、あとから変更してもOKなんで、

あなたがずっと愛着をもてる名前でやっていきましょう!

カテゴリー【目的から探す】

始め方 ブログ

初心者 やり方

稼ぐ 稼げない

サイト 広告

おすすめ 仕組み

その他アフィリ 情報商材

サラリーマンの方へ 楽に生きる